CBD製品に関するイギリスの最近の研究で、THCレベルの超過やその他の問題が判明

Hemp For Humanity > 法的 > CBD製品に関するイギリスの最近の研究で、THCレベルの超過やその他の問題が判明

CBD製品に関するイギリスの最近の研究で、THCレベルの超過やその他の問題が判明

https://hempforhumanity.eu/jp/cbd%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%9c%80%e8%bf%91%e3%81%ae%e7%a0%94%e7%a9%b6%e3%81%a7%e3%80%81thc%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab/

英国のメディカルカナビスセンター(CMC)が委託し、PhytoVista が実施した最近の調査によると、現在イギリスで販売されているCBD製品30品のほぼ半数でTHCレベルが超過していることが判明しました。精神活性THCの許容レベルは0.2%ですが、多くの場合その2倍近いレベルが含有されていたのです。

それに加えて、研究者たちは、次のような問題にも直面しました。

• 調査した29製品のうち11製品のみが広告表示CBD含有量の10%以内でした。
• 29製品のうち11製品が広告表示CBD含有量の50%未満でした。
• うち1製品に3.8%のエタノールが含まれており、イギリスのアルコール飲料を定義する3.4%を超えていました。

これらの調査結果は、2017年にアメリカで実施された同様の研究結果を反映しており、ヘンプエキス市場の明確なガイダンスと規制を求めています。

実際、英国王立医薬品協会(RPS)は、調査結果を受けて、政府に「カンナビジオール(CBD)オイル中の精神活性テトラヒドロカンナビノール(THC)の許容レベルに関する明確なガイダンス」を作成するよう呼びかけました。

この重大な問題は、信頼できる定評ある提供者から認証済みのCBD製品のみを購入することの重要性も強調しています。

Posted By

Hemp For Humanity